第43回「あなたの理想のセルフイメージは?」

 3月といえば、卒業のシーズンですね。みなさんは、どんな日々をお過ごし
 ですか?いままでの思い出を振り返ったり、新しいスタートに思いを馳せた
 り、春めく日々の中で、期待と不安を入り混じらせていることでしょう。

 このメルマガを読んでくださっている方は、きっと「大好きなことをやって、
 自分らしく生きたい!」と、感じていらっしゃると思います。でも、実際の
 日常を振り返ってみると…、みなさん、いかがでしょうか?

 大好きなことをやって、自分らしく生きています!と、胸を張って言える方
 は、とても幸せだと思います。でも、そう言える人は、ごく少数派で、実際
 には、理想と現実のギャップに尻込みしている方が、多いのではないでしょ
 うか?

 それは、一体なぜでしょう?その鍵を握っているのが、「セルフイメージ」
 です。私たちは、自分自身に対して、「私は、こういう人間だ」というイメ
 ージを持っています。そして、そのイメージに忠実に、日常生活で振る舞い
 をしています。セルフイメージは、両親、家族、友人などから言われた何気
 ない一言や、子どもの頃に起こったドラマをきっかけにつくられているので
 すが、気づかぬうちに、これが本当の自分だと思いこんでいってしまうので
 す。

 今回のミニワークでは、あなたの理想のセルフイメージを、書き出してみま
 しょう。いまの自分の状況にとらわれず、こんな自分だったら楽しいな!と
 いう感覚を大事にしながら、書いてみるのがコツです。思いつくままに、自
 由な発想で、チャレンジしてみてくださいね!

----------- ★ ミニ・ワーク ★ --------------

 1)あなたにとって、理想のセルフイメージは?

-----------------------------------

 いかがでしたか?

 理想のセルフイメージを書き出してみると、自分が何を大切にしていて、ど
 ういう人生を生きていきたいのか、見えてきたことでしょう。

 私たちの人生をつくっているセルフイメージは、自分本来の才能からきてい
 るものではなく、いままでの体験によりつくられた思いこみであることに気
 づくこと。それが、「大好きなことをやって、自分らしく生きる」最初のス
 テップです。心の中にある制限を外して、あなたらしく輝いてくださいね。
 あなたの夢を、応援しています。