vol.94「ワーク・シフト 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>」

こんにちは、会社員でキャリア開発コンサルタントの三中みつる
(みつる)です。

本書は、世界に起こりつつある変化を、様々なデータから分析し、
そこから近未来の働き方を予測しています。本田健が講演会や
セミナーで話している内容が、データで裏付けて詳細に説明され
ているので、あらためて納得させられました。

この本では「漠然と迎える未来」には「孤独で貧困な人生」が待ち
受けており「主体的に築く未来」には「自由で創造的な人生」が
あると書かれています。そして、著者は「主体的に築く未来」を
生きるために必要な働き方の3つのシフトを提案しています。

第1のシフトは、いくつかの専門技能を連続的に修得していく
こと。第2のシフトは、競争から、協力しあえる人間関係を構築
すること。第3のシフトは、大量消費から、上質な経験を味わ
える職業生活を選択すること。「あくまでも、好きな仕事を選ぶ」
ことが大切だと言います。今、働いている人、これから働く学生
さんや子供たちに読んでいただきたい本です。

この作品は、こちらのページで紹介されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833420163/aiueoffice-22h