vol.96「天地明察」

こんにちは、 福岡在住のセミナーリーダーの橋本幸明(バロン)です。

ライフワークスクール参加者の方からプレゼントしていただき、普段小説を
あまり読まない私が、寝る間も惜しんで一気に読んでしまった、江戸時代の
囲碁棋士で数学者の渋川春海が日本独自の暦を創るという壮大なプロジェク
トを描いた時代小説です。

主人公が、改暦という変革のビジョンの実現に23年をかけて挑み、様々な
困難や大きな挫折を味わいながらも、あきらめずに、自分の才能を信じ続け、
先人の想いのリレーを受取り、仲間に支えられながら、やり遂げる物語です。

その姿は、まさにビジョナリーリーダーであり、人生の深淵さ、人との出会
いの素晴らしさ、情熱を感じさせられました。これぞライフワーク!このよ
うに生きられたらいいなぁと思わせてくれた作品です。

2010年に本屋大賞受賞、今夏映画化され、既に読まれた方も多いのではない
かと思いますが、まだの方にはぜひ読んでいただきたい一冊です。

この作品は、こちらのページで紹介されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404874013X/aiueoffice-22h